テクノオート高橋日記

ホーム > テクノオート高橋日記   << > 謹賀新年 | | GPZ900R タコメーター STACK ST700SR > >>

2011年01月10日

ゼファー750エンジンオーバーホール【ボアアップ WISECO K810 】

2011_1_11_3.jpg2011_1_11_2.jpg2011_1_10_1.jpg
去年12月にお預かりいたしました、ゼファー750のエンジンオーバーホールの進捗状況です。
分解したパーツの清掃後、クランクケースとクランクシャフトおよびコンロッドの計測とメタル選択、WPC処理が完了。
クランクシャフトとフライホイールを個別にダイナミックバランスをとった後、組み合わせで再度ダイナミックバランス。
カムチェーンとテンショナーがかなり痛んでいました、異音の原因はコレですね。
ワイセコK810注文(3mmボアアップで69mmの810cc)
INバルブガイドのガタが判明したため、ガイドとバルブ交換、及びシートカット。
ミッションのドッグとスラストガタ、フォーク、ドラムを点検してパーツ注文。
スタータークラッチを、滑り対策の後期型に変更。
クリスマスに腰下が完成。
年末ぎりぎりにヘッド完成

昨日、シリンダーのボーリングが仕上がってきて、先ほど組みあがりました。
今週末には残りの、細かい部品とFCR35が間に合う予定なので、完成までもう少しですね。

※一気に書きましたが、「ブログちゃんと書け(#゚Д゚)ゴルァ!」と苦情?のTELが数件きたので、これからまじめに更新します(笑)
posted by テクノオートサービス高橋 at 23:50 | ゼファー750 【 エンジン オーバーホール/チューニング 】